profile

池口紗代について。

ex blog

旧ブログ
以前のブログはこちら。
(2008年6月〜2012年4月)

sawawa official site

sawawaサイト

このブログで紹介しきれていない作品も多数掲載しています。
ぜひお立ち寄りください。

workshop

sawawa講習会

sawawaの羊毛フェルト教室の情報はこちら。
東京・大阪・兵庫で開催中。

facebook page

selected entries

categories

recent comment

search this site.

mobile

qrcode

others

今年一番の大事件。

久しぶりにお仕事以外のことを書こうかと。

先日新しい著書が出たばかりで、やっと一息ついてすぐのある日。
事件は起こりました。


1冊の著書が出版されるまで、だいたい半年か、もう少しかかります。
その半年間は休みなくデザインを考えたり、制作に集中する日々。
あ、もちろん遊びに行ったり飲みに行ったりする日もありますが、
出かける直前まで、そして帰ってきてからも、
ひたすら制作と向き合います。

で、無事自分の手元から全ての作業が離れ、
原稿が印刷屋さんに入ったら、半年ぶりのお休みです。

私はたいがいこのタイミングで大好きな沖縄の離島へ行き、
半年分のお休みをまとめてとります。
その間は仕事のことはいっさい忘れて羽をのばします。

そして頭がすっきりリフレッシュ出来たら、
帰ってきてまた新たな気持ちで仕事に取りかかる。
そんなサイクルです。

今回もそのつもりで取っていた沖縄行きの飛行機と宿。
このブログはその旅の記事になるはずでした。

ところがところがなんと…
一五一会世界大会に出場することになってしまったのです。

一五一会(いちごいちえ)、それは、
10年前にBEGINとヤイリギターさんが作った、
「誰でも弾ける世界で一番簡単な楽器」。
ブログでも書いたことがあったと思いますが、
私も今から2年半ちょっと前くらいにこの楽器を手に入れました。

でも全然、素人が遊びで鳴らす程度で、
教室等にも通っていなかったのですが…

いろいろありまして(笑)、
あまり深く考えずに大会ソロ部門に応募してみたら、
まさかの予選通過。
応募しておきながらなんですが、
自分が本選に出られるなんて思ってもみなかったので、
さあ、もうそこからが大変。

楽器の音や自分の声が大きな音となって
スピーカーから出ていくなんてことも初めてで、
まずそれに慣れなきゃいけないし、
人前で一人で弾いて歌うなんてことももちろん初めて。
全てが初めて。
本選までの約3週間のうち、
1週間も沖縄に行って遊んでいる場合ではなくなりました。
泣く泣くキャンセルして猛練習の3週間が始まりました。

昨年の大会、あのときは私は普通に観客として観に行っていたので、
会場のとんでもない大きさ(キャパは約1,000!)と
あのとてつもない緊張感をよく知っていました。
だから今年は自分があそこに立つ番だと思うと、
もう怖くて怖くて仕方なくて…
その怖さをかき消したくて、3週間ひたすら練習しました。

そして迎えた当日は、
緊張と恐怖がとんでもないことになり、
全身が震えて震えてもう大変でした。
大勢のお客さんが観ていること、そして何より、
大好きな憧れのBEGINに観られていることが最大のプレッシャーでした。



もちろん練習通りの演奏とはいきませんでしたが、
なんとか無事に最後まで演りきることができて、心の底からホッとしました。

最後はソロ部門、グループ部門の出場者全員とBEGINとで一緒に
「笑顔のまんま」を演奏して終了。
憧れのBEGINと同じステージで一緒に弾けたのが感激でした。


ほんの3年ほど前までは楽器が大の苦手で嫌いだったのに、
まさかこんな日が来るなんて、何が起こるか分からないものですね^^;

初めて人前で演奏するド素人が、
プロのPAの方々、スタッフの方々にお膳立てして頂いて、
あんな立派なステージに立たせて頂く…
本当に身に余る貴重な体験をさせて頂きました。
本当に本当にありがとうございました。

また、たくさんの友人、知人の皆様に、
いろいろな形で力になって頂きました。
応援して下さった皆様、本当に本当にありがとうございました。

これまで自分の周りには一五一会仲間がいなくて、
一匹狼で弾いていたのですが、
大会をきっかけに、たくさんの一五一会なお友達が出来ました♪
これからますます、一五一会と遊ぶのが楽しくなっていきそうです^^
0
           
    コメント
    コメントする