profile

池口紗代について。

ex blog

旧ブログ
以前のブログはこちら。
(2008年6月〜2012年4月)

sawawa official site

sawawaサイト

このブログで紹介しきれていない作品も多数掲載しています。
ぜひお立ち寄りください。

workshop

sawawa講習会

sawawaの羊毛フェルト教室の情報はこちら。
東京・大阪・兵庫で開催中。

facebook page

selected entries

categories

recent comment

search this site.

mobile

qrcode

others

ハリーと一緒に丹後半島♪

一泊二日で京都の日本海側、丹後半島へ遊びに行ってきました。
母、そして愛犬ハリーも一緒に♪

西紀SAにはドッグランがあるので、ここで休憩。

でもハリーは、いろんな知らない子の匂いがするドッグランは
あまり好きじゃないみたい。

友達ワンコと一緒じゃないと、すぐに「帰ろう」ポーズ(笑)

いろいろ用事を済ませつつ、目的地・京都府網野へ。

犬や猫など、ペットも一緒に泊まれる旅館、弁天館に到着♪

目の前には日本海!

お部屋です。とてもキレイで過ごしやすい^^
もちろんハリーも一緒にお部屋で過ごせます。

窓からの景色♪
キレイな日本海が広がります!
歩いて0分の目の前に、泳げるこんなビーチがあって最高^^
宿の着いたのが15時くらい。
急いで泳ぎに出ます。

さすがに沖縄の海にはかなわないけれど、
そこそこキレイ!

波が少しあります。
だけどどこまで行っても胸くらいの深さしかないので遊べますね♪
サーファーの人たちがたくさん来ていました。

海や水が怖いワンちゃんはたくさんいるけれど、
ハリーは子供の頃から家の近くの浜で遊んでいたので平気です。

…なはずだったんだけど…?

なんですか、この情けないお顔(笑)

遠くを見てるし(笑)

ざぶーん。
こ、こんな波、ボク初めてです!


ハリーにはここの波はちょっと強かったみたい^^;
いつも海には喜んで入っていくのにね〜。

ハリーと一緒に泳ぎたかったけれど、
仕方がないので私一人で波に飲まれて遊ぶことに。

沖縄の海で遊ぶときは、きれいな水中を眺めるのが楽しいのだけど、
ここは波と遊ぶのが楽しいかな♪

大人ならわりとどこまで行っても足の届く深さなので、
ついつい浜から離れ過ぎていないかチェックしながら遊ぶといいですね。
流されてないかな、とか。

私は一人旅で沖縄へ行くので、
どんな穏やかそうに見える海でも、よ〜〜〜く注意して、
自分が大丈夫と感じる7割くらいの範囲で遊ぶようにしています。

この夏最後(になるかな?)の海水浴を満喫♪
宿の外には温水の出るシャワーがあるので、
人も犬も海水や砂を洗い流すことができて便利です。

部屋からの夕陽もとてもきれいでした。

よく泳いでおなかが減ったー!
宿に戻り、お風呂を済ませてから夕食を頂きます。

新鮮な魚介が盛りだくさん!



どれもとても美味しかったです。
ペットと泊まれるホテル等、最近増えてきましたが、
ごはんがちゃんとしているところとなると限られてくるんですよね〜。

いっぱい遊んで夜はぐったりのハリー。


翌朝も日本海の海の幸がいっぱいの朝食♪




夕食・朝食と美味しいものを満腹頂いて、大満足♪

お部屋もきれいだしビーチも目の前だし、
またぜひハリーと遊びに行きたいです。

ちなみに泊まったのは9/2(日)。
夏の終わりだけどまだまだ泳げる、いいタイミングでした。
宿もビーチもすいていてよかったです^^

特にこのあとの予定は決めていなかったのですが、
天橋立まで行ってみようということになりました。

内陸コースを行くと車で1時間ほどですが、
せっかくなので海沿いコースでゆっくりと丹後半島をドライブすることに♪

間人(たいざ)港。
カニが有名ですね。カニの時期にも来てみたいな〜♪

まだまだ夏のような気がしますが、雲が秋の気配。




大好きなミュージシャンの海ソング・夏ソングを流しながらの海沿いドライブ、
最高でした!やっぱり合う〜^^

経ヶ岬(きょうがみさき)灯台。
だけど灯台は遠〜くの方にしか見えません。
山に入ると歩いて近くまで行けそうでした。


ドライブ楽しいね!


少し山間を通る道に差し掛かったとき!
道にお猿の家族が!!



窓を開けてみましたが、襲ってくるようなことはなかったです。
でも何かあるとハリーも大変なので、
写真だけ撮らせてもらってサッと窓は閉めました。


伊根の舟屋群に到着!
海から舟で直接入れるお家!ステキです。





高台にある、道の駅「舟屋の里」から。
伊根はNHKの朝ドラ「ええにょぼ」の舞台にもなっていましたね。


とってもおもむきがありました〜。
実際に舟屋の中を見学させて頂けるおうちもあるみたい。

今回はハリーも一緒だったので乗りませんでしたが、
遊覧船で海から舟屋を見学するのもとってもステキだと思います♪


というわけで、日本三景のひとつ、天橋立に到着です!
途中、車を止めたり寄り道をしながらで、
宿から天橋立の文殊堂側まで2時間弱くらいでしたね。





天橋立の松林の周りは海水浴もできるようで、白砂のきれいな浜になっています。
簡易的なシャワーも一応設置してあるようでした。
ハリーもここの波なら平気だったみたい。
前日のことも忘れてひょいひょい海に入っていってました。

向こう岸まで3km弱ほどの松林が続きます。
松で影になっているし、海風も通って気持ちのいい散歩コースです。
十分歩ける距離だけど、レンタサイクルも気持ち良さそうでした。

どこまで歩く?どうする?って言ってるうちに、対岸まで3km歩いて渡りました。
一の宮側から文殊堂側を見た天橋立の松林。

夕食・朝食と宿でめいっぱい食べたので、
お昼ごはんを欲さないまま15:30頃。

天橋立を目の前に見ながらお食事ができる、St.Jhon's Bearで遅い昼食にします。
こちらのテラス席はワンちゃん同伴OKです♪

海の幸は宿でたっぷり食べたので、洋食にしました。

そうこうしているうちに、怪しい雲が近付いてきました。
夕立の予感。

車を対岸の文殊堂側に置いてきているので、どうやって戻るか。
人間だけなら歩き・レンタサイクル・バス・タクシーなど、
いろんな手段がありますが、今日はハリーも一緒です。

元気いっぱいに見えて、ハリーももう10才。
いつまでも子犬のような仕草ですが、老犬なのです。
そんなに暑い日ではないとはいえ、歩きでまた3km戻るのはちょっとかわいそうかも。
そして夕立が来そうな気配。

でもでも、実はとってもいい手段があるのです♪
モーターボート!
犬も一緒に乗れます^^
チャーターのような感じなので、出港時刻などは決まっておらず、
乗りたいときに乗れます。

料金は私と母で合計¥2,300。ハリーの乗船料はナシ。
これが、1艘につき¥2,300なのか、
大人2人で¥2,300なのかは聞き忘れましたが、
1艘につき、なら、グループで乗るとおトクですよね。
船の定員は10名と書いてありました。

サンダーバード号に興味津々のハリー♪
3月末に牛窓に行ったときにフェリーみたいな大きな船には乗りましたが、
こんな小さくて速いのはハリーは初めて!
大丈夫かな!?



右に行ったり左に行ったり、大忙しのハリー。
でも怖がったりとかはなく、あっという間の船旅を楽しんでいたようです。

天橋立を左手に見ながら、ばびゅーんと、とっても気持ちがよかったです!
雨にも降られずセーフ。

天橋立と言えば、山の上から見下ろして、
股のぞきをして、天に橋がかかったように見えるのを楽しむアレですが、
今回はハリーがいるので断念。

山へ上がるにはリフトかケーブルカー。
ケージなどに入れて顔が出ない状態なら、犬も一緒に乗れるようです。
大型犬は難しいですね^^;

たっぷり2日間遊んで、ハリーもぐったり。
ハリーとの楽しい思い出がたくさんできました♪
また一緒にいろんなところへ遊びにいこうね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング

0
           
    コメント
    コメントする