profile

池口紗代について。

ex blog

旧ブログ
以前のブログはこちら。
(2008年6月〜2012年4月)

sawawa official site

sawawaサイト

このブログで紹介しきれていない作品も多数掲載しています。
ぜひお立ち寄りください。

workshop

sawawa講習会

sawawaの羊毛フェルト教室の情報はこちら。
東京・大阪・兵庫で開催中。

facebook page

selected entries

categories

recent comment

search this site.

mobile

qrcode

others

うたを届けに。

楽器をさわり始めるようになって約2年。
毎月一回のウクレレサークルが楽しくて楽しくて。
サークルと言っても、
多い時で100人くらい集まるほどの大きな会です。
全くの初心者から、プロ、セミプロのミュージシャンがいたり、
職業も年齢も様々な、とってもおもしろい集まり。
私もこのサークル内でお友達とバンドらしきものをやっていたりします。


先日、同サークルの方から私たちのバンドに声をかけて頂いて、
ゴー!ゴー!ワクワクキャンプにボランティアでうたを届けに行ってきました♪

京都の山間、園部の古民家。
ここに、福島の子供たちが春休みや夏休みの間滞在しています。
お休みの間だけでも放射能から離れ、
のびのびと外で遊んだりできるように。

ちなみに私たちのバンドは、上手さ優先ではなく、
聴衆巻き込み型自己満足バンド(笑)なので、
楽しいかどうかが最重要です!

まずは、うたを一緒に楽しむためのアイテム作りから。

ヤクルトの空き容器に、ビーズを入れたり鈴をつけたり。
それに絵を描いたりシールを貼ったりして、
自分だけのオリジナルマラカスの完成です。

そしてミニライブ、スタート。
まずはウクレレサークルのプロのミュージシャンの方々が
ちゃんとした(笑)演奏を披露され、
いよいよ私たちの番です。

キャンプの参加者は、幼稚園〜中学生、さらにその親御さんや、
ボランティアに来られている大人の方がいらっしゃったりと、
幅広い年齢層。
子供から大人まで、そして私たちも、
みんなで楽しめるセットリストにしました。

1.さんぽ(トトロ)
2.夢をかなえてドラえもん(今のドラえもんの歌)
3.島人ぬ宝(BEGIN)
4.ありがとう(いきものがかり)
5.ピクニック(♪丘を越え行こうよ〜 のやつ)

いつもはちゃんとボーカル担当と鍵盤担当がいるのですが、
今回それぞれに予定が入ってしまっていて欠席。
お恥ずかしながらわたくし、がんばってボーカル代理を務めて参りました(汗)
人前で歌うなんて初めてでした(>_<;)

欠席の2人がいないことはバンドとしては大痛手でしたが、
子供たちが一緒に歌ったりマラカスを振ってくれたりして、
とっても力になりました。助けられた〜。

子供たちにいろんな楽器を見せてあげたかったので、
私はウクレレは難しいことはできないので、
ほかの楽器を出してきてごまかし。
一人の男の子が三線をとっても気に入り、
私が使わないとき以外はずーっと触っててくれたのが嬉しかったな♪
「おじいちゃんがいつも見てる」って言ってました。

一五一会・奏生も連れていきました。
最近はベーシックより奏生を使うことが多いかも。
Cチューニングにしておけば、どのキーの曲でも、
一五一会譜に変換しなくても、
チューニング変えなくても対応できてラクだから〜。


子供たちが小さな手で一生懸命マラカスを振ってくれたり、
楽しそうに歌ってくれたりしたのが嬉しかったな〜。
私の大好きなBEGINのライブには、小さな子供もたくさん来るのですが、
BEGINの3人がステージから子供たちを見て、
いつもすごく嬉しそうな顔をしている気持ちが分かったような気がしました。


音楽は聴くだけでも楽しいけれど、
参加するともっともっと楽しいんだよ!っていうのが伝わったかな?
2年前に楽器をさわり始めて、自分自身が一番それを感じたし、
楽器でつながる縁や輪の広がりの凄さも日々感じているから、
そのステキさが子供たちに伝わっていたらいいな♪

ミニライブ、それから希望者へのウクレレワークショップを終え、
お別れのとき。
帰り支度をしながら、
「ウルルン滞在記的な涙の別れとかあるんじゃないの〜(笑)」なんて
冗談を言っていたところに、女の子が一人やって来ました。
そしてとっても嬉しい一言。

「うた、上手だったよ!」

うわ〜〜〜っ!めーっちゃ嬉しい!!
そしてかわい過ぎる〜っ!!

福島の子供たちに楽しんでもらいたくて行ったのに、
逆に自分たちが、子供たちから元気や喜びをいっぱいもらって帰ってきました。

音楽の力はやっぱり凄いね。
2年前にウクレレと三線を手に取ってなかったら、
こんなステキな体験はできなかったな。

私たちはプロでもないし、
歌や楽器が上手いとか下手とかそんなのはどうでもよくて、
(いや、どうでもよくはないか 笑)
楽しいのが一番!楽しんだ者勝ちだなぁと、
あらためて思いました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング
0
           
    コメント
    コメントする