profile

池口紗代について。

ex blog

旧ブログ
以前のブログはこちら。
(2008年6月〜2012年4月)

sawawa official site

sawawaサイト

このブログで紹介しきれていない作品も多数掲載しています。
ぜひお立ち寄りください。

workshop

sawawa講習会

sawawaの羊毛フェルト教室の情報はこちら。
東京・大阪・兵庫で開催中。

facebook page

selected entries

categories

recent comment

search this site.

mobile

qrcode

others

12日間沖縄一人旅!〜9日目、石垣うたの日〜

旅日記の続きです。

6/30(土)。この旅のメインイベントの日!

うたの日コンサート@石垣島!!

戦争が終わり、”うた”が解放されたことをお祝いしよう、と、
6/23の慰霊の日の翌日、24日以降の土曜or日曜に
沖縄で開催される音楽イベント。
大好きなBEGINが2001年から始めました。

昨年はうたの日10周年!
記念の年だったので、BEGINの故郷、石垣島での初めての開催でした。
でした、ハズだったのですが…
見事に台風直撃。会場は野外。
一度は中止になり、
でもなんとか翌日に場所と形を変えての代替公演となりました。

私は昨年は仕事が入っていたので、
元々うたの日には参加できなかったのですが、
きっときっと!来年リベンジがきっと石垣島であるはず!!
石垣でやるなら来年こそは行こう!!と、
昨年からスケジュールをあけて待っていたのでした。

そして待ちに待った今年のうたの日!
見事に晴れました!野外フェス日和!
私の大好きなギターの優さんが、
願掛けでヒゲをそらずに晴れを祈ってくれてたらしい。
優さんのおかげかな♪


どうしようかな、誰と行こうかな、
一人ライブはさみしいな…と思っていたところ、
宿のご家族、お客さん、み〜んなで一緒に行くことに♪
これは楽しくなるぞ〜^^


会場に向かう前に、うたの日てぃーがをゲット☆
”てぃーが”は三線の胴に巻くものです。
うたの日記念デザインで、手作りの為この時点で30本しかなく、
そして沖縄県内2カ所でしか手に入らないという、ものすごいレアっぷり!(笑)
ファンとしては買わずにはいられません!

2カ所の販売場所のうちの1つ、新栄荘に行って購入♪
ちなみに新栄荘はBEGINのボーカル栄昇さんのご実家が経営されている民宿というのは、
ファンならみんな知ってること。

応対して下さったのは栄昇さんのどなたに当たる方だろう、とか、
めっちゃファンです!って言いたいけど、言わなくても分かるだろうけど、
わ〜何をしゃべったらいいのか分からない!って、なんか緊張しました(笑)

中に入ったのは今回が初めてでしたが、
1階部分は懐かしいポスターとかがいっぱい貼ってありました^^



お昼頃から会場へ向かうことに。
会場の舟蔵公園は少し離れた場所にあるので、みんなでタクシー。
シャトルバスも出てました。

到着〜♪
舟蔵公園は海が臨めるとてもステキな場所にあります。
芝生が気持ちいい。

テントがたくさん出て、
食べ物、飲み物、お酒、いろんな出店が出てお祭りみたい!

ステージからだいぶ後方になる、木の下が人気(笑)
炎天下の長丁場ですからね〜。
子供さん連れの家族や体力に自信のない方は、
木陰でのんびりライブを楽しむのもいいですよね♪

15:00頃〜、うたの日コンサートスタート。

地元の石垣第二中学のマーチングバンドの演奏から始まります。
全国大会にも出るとても上手なグループで、
イベントのトップを堂々と飾っていました。

***

宮城県南三陸から来たサンシンズジュニア。
沖縄からの自衛隊員さんが、震災の避難所で子供たちに三線を教えたのがきっかけ。

こんなに大勢の人の前で(しかも本場の人たちがビシビシ視線を浴びせる中で!)、
とっても澄んだステキな唄と三線を聞かせてくれました!
いやー、堂々としていて感動しました!
私にはとっても無理です。

「島人ぬ宝」はサビのところで唄と三線が全く違う音を出さなければならなくて、
唄が三線につられたり、その逆だったり、意外と難しいのです。
まだまだ生活も元に戻らない中、
毎日一生懸命練習してきたんだろうなぁというのが伝わりました。
地元石垣の真喜良小学校の子供たちも歌で参加。
とても感動的なステージでした。

***

石垣の兄弟・従兄弟3人組ユニットきいやま商店は、
元気いっぱいの楽しいステージ。
きいやま見るのは3回目くらいかな?
あっつい中、私もしっかり踊って楽しみました♪
ビールが進む〜(笑)

***

栄昇さん大絶賛の歌声の持ち主、清水博正さん。
歌の持つ力は凄いなぁ、と。
ご自身の声ひとつで、
温かさも懐かしさも、喜びも憂いも深く表現されるそんな彼は
まだ20代前半。
普段ほとんど聞かない演歌もいいものだなぁと感じました。

***

劇団三枚肉一座は3名で、
戦後の沖縄のある出来事をコミカルな寸劇で見せてくれました。
BGMは生演奏でBEGINの優さん、等さんも登場。

豚は沖縄の食文化になくてはならないものですが、
戦争で焦土と化した沖縄から豚がほとんどいなくなってしまいました。
戦後の食糧不足で困り果てていた沖縄に、
とても苦労をして豚を550頭も届けたのが
ハワイの沖縄出身の日系移民の人たちでした。

沖縄には”ゆいまーる”という言葉があります。助け合いという意味。
絶えることなく、今も美味しい沖縄料理が食べられるのは、
遠く離れたハワイの地からでも故郷の人たちを助けようという、
移民の人たちの助け合いの精神のおかげかもしれませんね。

そんな気持ちに恩返しがしたいと、
BEGINは”ブタの音がえし”という活動をしていたりしますね〜。

***

台湾からはMATZKAというバンド。
私の中ではレゲエは、
スチールドラムで明るく楽しく南国♪みたいなイメージがあるのですが、
MATZKAはロックな感じのレゲエで、
台湾の土の香りがしそうな、渋くてかっこいいバンドでした。

***

夏川りみさん♪
りみさんの生歌は2回目かな?
会場から見える透き通る海のような美しい歌声。
「涙そうそう」はやっぱり泣きますね。
行き過ぎてもう何度目かも分からないBEGINライブでも、
毎回自然と涙が出るもんね(笑)
「童神(わらびがみ)」もステキだったなぁ。
「五穀豊穣」「豊年音頭」はカチャーシー大会

***

ぐっさんこと山口智充さんのステージもめーっちゃ楽しかった♪
テレビで見ていて、何かと器用な方だなぁと思っていましたが、
この日も、歌は上手いしお客さんをのせるのもとっても上手!
くずの「生きてることってすばらしい」は知っていましたが、
ぐっさん作の曲はご本人も「誰も知らないと思いますが…」とおっしゃってた通り、
うん、すみません、存じ上げませんでした^^;
でもすごく楽しくて、会場ノリノリ!
石垣で私の地元、神戸の歌が聞けて嬉しかったな♪
演奏には優さん、等さんも加わり、
後方から見ると、パッと見BEGINでした(笑)

***

前花啓充さんは、昨年の”とぅばらーま大会”の覇者。
八重山民謡に「とぅばらーま」という有名な唄があります。
BEGINの「島人ぬ宝」の歌詞にも出てきますね。
 ♪とぅばらーまも デンサー節も 言葉の意味さえ分からない

八重山の言葉で歌われる古い民謡、確かに、
現代語訳を見ないと何を言ってるのか分かりません。
ですが、残り続ける歌、歌い継がれる歌というのは、
言葉が通じるとか通じないとかじゃないんですね。
「とぅばらーま」の本場、石垣の空の下で、
本物の「とぅばらーま」が聞けて感動でした。

私は三線をやっているので「とぅばらーま」ももちろん知っていますが、
(とても歌えないけどね^^;)
内地から来てた人の中には知らない人もおられるだろうし、
「島人ぬ宝」に出てくる「とぅばらーま」ってこんな歌なんだ〜、って
知ることのできた人も喜ばれたでしょうね〜。

***

最後はお待ちかねのBEGINです!
彼らの出身の島で彼らのステージを見られるなんて嬉し過ぎる〜!

「オジー自慢のオリオンビール」では、夏空の下、
本物のオリオンビールであり乾杯が出来て最高!!
この曲が始まると、そこら中で一斉にオリオンビール開栓(笑)
♪ありかんぱ〜い!のところでは、誰彼構わず、
周りの人たちみ〜んなで乾杯!
通常のライブではもちろんお酒は持ち込めないので、
いつもはエア乾杯ですからね〜。
本物のBEGINの演奏で、本物のオリオンビールで、石垣で、
あり乾杯ができて、夢が叶った!って感じでした(笑)

「かりゆしの夜」「僕らのこの素晴らしき世界」の頃にはもう夕方で、
薄い白の月がきれいに見えていました。ステージ真後ろは美しい石垣の海。
「かりゆしの夜」には月が何度か出てくるし、
そして「僕らのこの素晴らしき世界」が、
この日この会場この時間にピッタリ過ぎて感動でした。
うたの日コンサートの為に作られた曲だけあって、さすが。
歌詞のリンクをはっておきます。→「僕らのこの素晴らしき世界
詞もメロディもとってもステキで大好きで、
それを大好きな石垣で聞けて嬉しかったな〜。

発売前の新曲「国道508号線」もライブでは初聞き!
これからライブで盛り上がる定番の曲になっていくかしら♪
沖縄ファミリーマートのCMソングになっているので、
旅の間、時間のあるときはTVをつけるようにしていたのですが、
残念ながら見られませんでした。


普段、フェス系はあまり行かないほうなのですが、
うたの日コンサートは別物ですね!いやー、楽しかった!!気持ちよかった!!

この2週間程前に行った東京うたの日コンサートもそうだけど、
うたをお祝いしよう!というコンセプトのイベントなので、
あまり詳しくないミュージシャンの人が出てきても純粋に楽しめるんですよね。
出演者同士のコラボもとてもステキだし。
よくある音楽フェスとはちょっと違うところがいいです。
来年も石垣でやるなら参加したいな〜^^


コンサートのあとは、
島のある方のおうちにご招待頂いて、うたの日打ち上げ的な(笑)
こちらのお父様がいろいろな物を手作りされるのがとてもお上手!
私も以前に、お手製の島の笛や、
オリオンビールの空き缶で作った帽子(←コレすごいんです!)などを
いただきました。
おうちにあった、オリオン缶のランプシェードも凄かったなぁ!

最近すっかり手作りが仕事になってしまった自分としては、
純粋に楽しいだけで何かを作っていた頃をちょっと思い出しましたね〜。


この旅最大のイベント、うたの日コンサートを最後まで大満喫し、
きっと午前中は動けないだろうな〜という事実確認をし(笑)、
朝食までの数時間、束の間の眠りにつくのでした☆


旅も残すところあと3日。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング
0
           
    コメント
    コメントする