profile

池口紗代について。

ex blog

旧ブログ
以前のブログはこちら。
(2008年6月〜2012年4月)

sawawa official site

sawawaサイト

このブログで紹介しきれていない作品も多数掲載しています。
ぜひお立ち寄りください。

workshop

sawawa講習会

sawawaの羊毛フェルト教室の情報はこちら。
東京・大阪・兵庫で開催中。

facebook page

selected entries

categories

recent comment

search this site.

mobile

qrcode

others

12日間沖縄一人旅!〜5日目、与那国島〜

6/26(火)、この日も朝からいいお天気で暑〜い!

それでもやっぱりタクシーには乗らず、
重い荷物を引きずって石垣空港まで約20分歩きます。
旅一日目の夜に空港からホテルまで歩いた同じ道を、
今度はホテルから空港に向かって。


今日これから渡るのは、日本最西端の島、与那国島です。
ちなみに前日までいたのは日本最南端の波照間島。

石垣から与那国へはフェリーか飛行機。
所要時間はフェリーが4時間、飛行機なら30分です。
船旅もいいな〜、とかなり迷ったのですが、
この与那国行きの航路も相当なものらしいんですよね。
夏はまだマシらしいですが。
迷いに迷って結局飛行機に。

30分という短いフライトですが、
上空からは八重山の島々がたくさん見えます。

おそらく小浜島。ドラマ「ちゅらさん」の舞台になった島。

この、雲がわっさ〜っとかぶさった、
そしてそのわずかな切れ間からジャングルっぽいのが見える島は西表島でしょう。
西表島の上には年間通して常に雲がこんな感じ。
どこかで必ず雨が降ってるような島です。

あっという間に与那国空港に到着。
すぐそこに海がある感じとか、
乗ってるお客さんがお仕事風の人が多い感じとか、
昨年の10月に行った久米島空港とちょっと似てる気がしました。

与那国島〜!日本最西端の有人島!
これで…これで…念願の八重山諸島全島制覇でーす!!

八重山諸島とは石垣島などの島々のことで、うち有人の島は以下のとおり。
石垣島、竹富島、黒島、新城島、小浜島、西表島、由布島、鳩間島、波照間島、
そして与那国島。
この島、全部まわる!!というのが目標でした。

そして前回の旅まででリーチがかかっていたのですが、
一番遠くて最後まで残っていた与那国島に今回来られたことで、
ようやく全部の島に上陸することができました!
全部まわるのに沖縄旅5回分かかりましたね〜。

八重山を制覇するまでは宮古島&多良間島はおあずけという自分ルールだったので、
これで次からは先島諸島(宮古&八重山)制覇!という目標に切り替わります。


さてさて、宿は祖納(そない)集落のさきはら荘さん。


食堂からは赤瓦の屋根が見えていい感じ♪

看板犬、ラテ君。かわゆい♪

お宿内、どこもキレイで清潔さが行き届いていて、とても過ごしやすかったです^^
女将さんも優しくてとてもステキな方です。

与那国島は広くて高低差もある島なので、
ペーパーゴールドで車の運転ができない私、どうしたものか、
ここはタクシーを使うか…と思っていたところ、
女将さんから耳寄り情報。

島内にはここ祖納のほかに久部良(くぶら)、比川(ひがわ)という、
全部で3つの集落があるのですが、
この集落間を無料のバスが走っているとのこと。
これを利用しない手はありません!

とは言っても、そんなにたくさん本数があるわけではありません。
13:15のバスに乗ることにして、それまで宿の周りを歩いたり、
お昼ごはんを済ませてしまうことに。

八重山のほかのどの島にもない風景。

断崖絶壁な感じとかが与那国っぽい。

与那国の泡盛と言えば「どなん」。60度の花酒!燃えるらしい(笑)

歩いたり郵便局に行ったりしている間に、バスの時間。
この集落でお昼ごはんを食べ損ねたので、次の集落で食べることに。
島は広いし道路もわりと舗装されているのに、お店の数、思ったより少ないな…


祖納集落からバスで15分ほど。
久部良集落に到着。

この久部良集落には日本最西端の碑があります。
写真のガケの灯台があるところ。
あそこまで歩いて行こうと思うのですが、その前にお昼ごはんを。

…って、辺りを見渡せど、人もいなければお店もない…
あてにしていた飲食店も、探せど見つからず、
偶然見つけた食堂らしきものも開いてない…

しまった。
離島好きとしたことが、基本的なミスを。

ここで突然!
☆離島注意ポイント〜飲食・売店編〜☆

・ATMがない島もあるので、渡る前に手持ちのお金には余裕を。
石垣島までは大丈夫。たいがい何でも揃う。
その先の島にはATMや思うようなお店はないものと思っておいた方が。
基本現金。

・出来るだけ細かいお金にしておく。
理由は上に同じ。すぐに両替できる環境ではないので、
お店も宿も、お釣りが十分にないことが多い。

・飲食店を見つけたら早めに入る。
数は少ないし、不定休のところも多い。
少し遅い時間になると、今日はもう材料がないから、と閉店していたり。
それと、飲食店も売店も、
14時頃〜夕方くらいまではシエスタ(お昼休憩)を取るお店多し。
暑いですからね〜。


これら、心得ているつもりでしたが、
3つ目のポイントをミス。
やはり久部良に来る前に、祖納で食べておくべきだったか。

暑い中、何も食べずにあの小高い最西端まで歩くのはまずいなぁ…
とりあえず水分を。

と売店前の自販機へ行くと張り紙が。

”ロールケーキのお店”

この際、おやつでも何でもおなかに入れておきたい!
このお店しかない!

場所を調べて行ってみることに。
ホント、スマホは知らない土地でも役に立ちますね〜♪

ありました♪開いてる〜♪よかった^^

ロールケーキ専門店のカフェ、Moist Roll cafeさんです。


このおしゃれなお店は、店主のお兄さんの手作りだそう。

ここにも看板犬♪

ロールケーキのカフェかなぁ、と思っていたら、ランチもあるとのこと!
やった♪お昼ごはんにありつけるー!

日替わりパスタのランチ♪飲み物、ロールケーキも付いて¥1,200!
素材の手に入りにくい離島でこれだけついてこのお値段は安いよ!
この日は軟骨ソーキのトマトパスタ。
添えてあるはっぱは与那国で採れる山菜。
オニヤブソテツ、オオタニワタリ。と言うらしいです。

西の果てで、こんなちゃんとしたランチにありつけるとは思ってなかったなー!
美味しい〜♪

そしてそして…

黒糖チャイと、このお店の代表作のロールケーキ、モイストロール!!

黒糖を溶かしながら飲むチャイ、なんかオシャレだし美味しかったな〜♪

そしてハニーロールとショコラロール♪
もうね、これがホント絶品!!
一口食べた瞬間、そのしっとりした食感にノックアウト!
日本一しっとりしたロールケーキを目指しておられるのだそう。
与那国や沖縄産の素材を使用され、甘過ぎずにすっきりとやさしいお味。
とにかくいろんなバランスが抜群なんです。
詳しい説明はぜひリンク先を見てみてください。→Moist Roll Yonaguni
お取り寄せもできますよ!

こんな西の端っこで、こんな美味しいロールケーキに出会えるとは!!
正直、張り紙を見た時は、
島のお母さんの手作りロール、くらいにしか思っていませんでした。

内地にこのロールを食べられるお店があったら、
もう間違いなく連日行列。
有名どころのロールケーキはいろいろ食べたことはありますが、
今まで食べた中で一番美味しかったです。

お店のお兄さんが独学で研究されて生み出されたのだそう。
ここはもちろん、なんでもすぐに手に入る都会ではありません。
その中において、自力でこれだけの研究をされ、
生み出されたお兄さんの努力に脱帽です。

コレ書いてたらまた食べたくなったな〜。お取り寄せしよう♪
ガイドブック等にも載せてないらしいので、
超有名になってしまう前にぜひ一度食べてみて下さい。オススメ!


予定以上におなかも心も満たされ、
炎天下、最西端まで歩いて登る元気が出ました!

さあ、あの灯台に向かって出発。

灯台のある岬の足下にはナーマ浜という穏やかなビーチ。
ここで日傘を差しながら泳いでる女性がいて面白かった(笑)



日本最西端、西崎(いりざき)灯台の標識。がんばれ自分。

登っていくと背中には丸い水平線が広がります。
暑い中、坂を上がっていきますが、風が吹いているので気持ちいい。

やっと灯台が見えてきた!

最西端の地に到着〜♪
日本の一番西の端っこ!
台湾はもうすぐそこ。
お天気と運が良ければ(年に3〜4日ほど)、
ここからしっかりと大きな台湾が見えるらしいです。
石垣島から与那国島へは飛行機で30分、フェリーで4時間ですが、
その石垣⇔与那国より、与那国⇔台湾の方が近いんですよ〜。
これで最南端(波照間島)と最西端を制覇。
最東端、最北端にも行くべき??

灯台の隣には東屋。ここも風が通ってすごく気持ちよくて、景色もとてもきれい。

ここから見た久部良集落。
さっき通ってきた漁港や浜も見下ろせます。

東屋でしばらく風に吹かれて休憩、そして帰りのバスの時間に合わせて下ります。

バスの運転手さんとお話しながら、宿のある祖納集落へ。
一人旅で来ると、こうして地元の方と話すチャンスが増えて楽しいです。
グループ旅行ももちろん楽しいけれど、どうしてもグループ内で固まりがちで、
ほかの旅人や地元の方との交流がどうしても減るんですよね〜。


夕食までにシャワーを済ませてスッキリ。

こちらの宿も、島の美味しい食材がたくさん♪



ネットでの口コミ通り、美味しいお食事でした♪

この日は旅行者さんや、お仕事で来られてるお客さんなど。
みんなでまたワイワイ、島酒を飲みながらゆんたく。
楽しく夜が更けていきました☆


明日は与那国で一番したかったことをしに行きます!
それからあのドラマのロケ地を見に行ったり!


どうぞ続きもお楽しみに♪





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

人気ブログランキング
0
           
    コメント
    コメントする